変数初期化の書き方

変数は、プログラム開始時に特定の値をいれることができます。

変数名 = 初期値;

プログラム開始時に特定の値を入れることを初期化と言います。

スポンサーリンク

サンプルプログラム

ソースファイル名:main.c

実行方法

ソースを書き写して、

a = 0;

の部分でプログラムをブレイクし、a の値と b の値を確認してください。
a にはおかしな数字が入っています。
また、ステップ実行して、その後の a の値を見てください。
a が 0 に初期化されるはずです。

変数の初期化とは?

先にも書いた通り、変数の初期化とは、変数を使用する前に、特定の値を設定することです。

今回のサンプルプログラムで、

char a;

は、宣言した時はどんな値が入っているでしょうか??

0かと思ってしまいますよね。
しかし、それは違います。
正解は、不定な値です。
つまり、プログラムを起動し直すたびに毎回変わるということです。

そんな不定な値を使っていては、毎回同じ動作を保障するプログラム組む事はできませんよね。
そこで必要になるのが "初期化" なのです。
初期化をすることによって、プログラム開始時の変数の値が保障されるのです。

さて、初期化の方法なのですが、その方法はとても簡単です。
例で言うと、

char b = 2;

のように、宣言した変数の後ろに「=」を使って数字を代入するだけです。

補足:後々初期化

初期化とは、変数をプログラムで使う前に、特定の値にしておく事を言います。 従って、さきほどのように

char b = 2;

だけが初期化の方法ではありません。

    //----- これも初期化
    a = 0;

のように宣言後でも、その変数の使用前に値をクリアしておけば、それは初期化となります。

スポンサーリンク